ひきこもり・ニート・生活保護な私(ヒポ)の孤独死まっしぐらな日常等を綴ってます。

いつもありがとうございます。ヒポです( ^ω^ )


こちらは、絵の才能も経験もないド下手な人がただ絵日記が好きで頑張って描いたものです。
詳しくは、
【絵日記】経験ないけど、絵日記なんて楽勝やろ! (`・∀・´) ヒポを描いてみた


今回も頑張って描いたよ、絵日記!٩(^‿^)۶

誰得とか言わないでwww



本日は大雨でした。皆さま大丈夫でしたか? 

という訳で、本日は、急遽、災害でダメになってしまった家具什器(炊事用具、食器等)に関する記事を書くことにした。


1571969475194


支給条件

災害にあい、災害救助法が発動されない場合において、当該地方公共団体等の救護をもってしては災害により失った最低生活に直接必要な家具什器をまかなうことができない場合。


支給方法

見積書を提出し、先に支給金を貰う。

もしくは、立て替えて、領収証を提出し、次回の生活保護費に追加支給して貰う。


支給金額

上限金額の 29,100円 以内だったら、その金額を支給
超える場合は、その差額分は自腹(生活扶助費から捻出すること)になる。

なお、真にやむを得ない事情により、この額により難いと認められるときは、46,400円まで特別支給される。

※ 上限金額は年によっては変動する場合がある。


申請方法

・申請書と領収書を提出する。


家具什器費の対象となるもの

家具什器費は、自治体によって支給対象がバラバラなので、買った後に「支給対象外です」とならないように、購入前に必ず担当ケースワーカーさんに相談するようにしましょう。

ちなみに、支給実績があるものは以下。

①炊飯器、②冷蔵庫、③コンロ、④洗濯機、⑤調理器具、⑥食器類、⑦電子レンジ、⑧照明器具

東京都ではテレビまで支給されるらしい。
やっぱすごいな… 東京。


災害の定義

台風、暴風、豪雨、豪雪、高潮、地震、津波、火災




今日は大雨なので、『災害』のうちに入らない。よって、物が壊れても残念ながら支給対象にならない。

ま、でも、賃貸の場合は火災保険に入ってるはずなので、そこから出して貰える可能性が高いので安心してもいいかと。

災害で家具家電が壊れてしまったら、まずは大家さんか不動産会社に問い合わせてみましょう。

火災保険から出して貰って、その足りない分を家具什器費で支給するという感じになるでしょうね…。


さて、今回は家具什器費の説明が災害よりとなってしまったが、家具什器費自体はいろいろな条件で支給される。

保護開始時、長期入院・入所後、退院・退所後に新たに入居する時、転居等。

実は、私自身も実際に転居する際に、冷蔵庫を支給して貰った 経験がある。

ありがたい…!(*゚▽゚*)


何かしら説明足りてない気がするので、家具什器費に関してはまた改めて記事にする…かも… 知れない…。はい。



・災害で家屋の補修等が必要な場合



あわせて読みたい↓










※ あくまでもネット情報なので、間違ってるところもあるかも知れません。気になる方は念のため、担当ケースワーカーさんか然るべきところに相談なり確認なりしてください。また、間違ってるところがありましたら、ご指摘ください。



はぁ… 絵が上手くなりたい!(切実)

以上、相変わらず絵が下手だけど、継続宣言するヒポでした٩( ᐛ )و



生活保護の話
見る? |∀・)+



絵日記を
見る? |∀・)+




★10月25日のランキング
日記 - 3位
FullSizeRender

日記総合 - 9位
FullSizeRender



○●○●○●○●○●○●○●○●○

2つのランキングに登録してます♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

両方ポチ☆お願いします。\\٩( 'ω' )و //

○●○●○●○●○●○●○●○●○