ひきこもり・ニート・生活保護な私(ヒポ)の孤独死まっしぐらな日常等を綴ってます。

いつもありがとうございます。ヒポです( ^ω^ )


こちらは、絵の才能も経験もないド下手な人がただ絵日記が好きで頑張って描いたものです。
詳しくは、
【絵日記】経験ないけど、絵日記なんて楽勝やろ! (`・∀・´) ヒポを描いてみた


今回も頑張って描いたよ、絵日記!٩(^‿^)۶

誰得とか言わないでwww



以前、生活保護受給者の犯罪について書きました。






本日は、その犯罪サイクルについて書きたいと思う。

1575259871040


多くの薬物中毒者や万引き犯は、生活保護 → 逮捕 → 生活保護 → 逮捕 のサイクルを繰り返している。

ちなみに、詳しい流れについては下のとおり…

① 犯罪
 

 


② 逮捕 (保護停止)



③ 起訴 (保護廃止)



④ 出所し、再び生活保護を受給 (保護開始)



⑤ 再び犯罪 (以後ループ)


再犯を減らすのには…

ある統計によると、無職の再犯率は24.8%で、職がある人の再犯率(7.8%)に比べて約3倍も高くなっているという。

また、初入者よりも再入者の方が、住居不定の人の割合が高く、また、刑事施設からの出所時に適当な帰住先のない人ほど再犯に至るまでの期間が短くなっている。

このように、再犯者は、出所後に社会における「仕事」と「住居」がなく、経済的に困窮したり、社会的に孤立したりして、再び犯罪に及ぶという悪循環に陥っていると考えられる。

出所後は、「仕事」と「住居」のある環境を整えることが大事。

…ということだね!


あわせて読みたい↓



※ あくまでも個人で、本やネットで調べた情報なので、間違ってるところもあるかも知れません。気になる方は念のため、担当ケースワーカーさんか然るべきところに相談なり確認なりしてください。また、間違ってるところがありましたら、ご指摘ください。


ちなみに、ピンポイントで再犯防止のためではないけど、

依存症からの生活再建支援や就労支援等、生活保護を受給している人の生活を再建するために、福祉事務所の方でもいろいろな対策や支援を行っているところも増えているみたい。



以上、住居はあるけど、仕事はまだないヒポからでした٩( ᐛ )و



生活保護の話
見る? |∀・)+



絵日記を
見る? |∀・)+




○●○●○●○●○●○●○●○●○

2つのランキングに登録してます♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

両方ポチ☆お願いします。\\٩( 'ω' )و //

○●○●○●○●○●○●○●○●○