ひきこもり・ニート・生活保護な私(ヒポ)の孤独死まっしぐらな日常等を綴ってます。

いつもありがとうございます。ヒポです( ^ω^ )


さて、

契約更新料の支給申請の手続きをして貰ったわけだが、


まずは大変な中、対応して貰ったことに関して全力で感謝を申し上げたい。


その上で、

今回感じたことについて述べたい。


今回感じたのは、

役所手続きとかの対応って、

本当にケースワーカーによりけりというか、

性格がでるなぁ…ということ。


ちなみに、歴代担当ケースワーカー
1591227830062


対応が、びっくりするぐらいバラバラなんだよね…。

意外に統一されてないというか、

そこはマニュアル化されてないんだね。


民間だったら、新人の研修で徹底的に叩き込まれるやつだと思う、

電話対応と同じ感じで。


ちなみに、今までで一番対応がよかったのはやっぱりトラさん!

トラさんの場合は、何かの手続きの相談をすると、必ず全体の流れから説明してくれるからわかりやすい。

例えば、

今回の契約更新料の場合だと、

~~~~~~

契約更新料の支給申請ですね。

まず、今後の流れをザックリ説明しますと、

( ~ 時系列で全体の流れを説明 ~ )

それでは、今から…

~~~~~~


という感じで今後の流れについてザッと説明してくれるから全体図が見えて安心感が得られる。

特に初めての手続きの時は本当にいろいろ不安になるから、説明して貰った「全体の流れ」のメモさえあれば、不安になるたびにそのメモを確認して、『あ、大丈夫だ。』と思えるから良い。


今回のリュウさんはどっちかというと、

説明が行き当たりばったりな感じかな…?

ま、今回は前回 (担当がトラさんだった時) のメモがあるから一応大丈夫だと思うけど…。(^◇^;) 

初めての人だったら、ちょっと不安に感じるかも。

でも、リュウさんも、もしかしたら、私がもうこの手続きを何回もやってるのを知っているから 『さすがに分かるでしょう』 と思っての対応かもしれないし、

もしくは、

普段はもっと丁寧に説明してくれるけど、

今回はコロナで忙しいからかも知れない…。

(今は生活保護課も申請者が増えて激務と聞いているし…。)


ま、いずれにせよ、統一されてないということだけは確かだ。


というか、また、他人を比べてるし!(笑)

この悪いクセを治さないとね!(´・∀・`)

コメント返信 記事を見る

外出時は以前よりめちゃくちゃ警戒しますね。

ワタシなんか、服装はごくごくフツーなんですが、顔周辺がヤバいですw

日差しに弱いので、キャップ、サングラス(😎)に、マスク着用という、不審者丸出しの格好で出掛けます。

うーん、梅雨の間に巣籠もり準備して、真夏は引きこもる予定です。

いつ終わるとも知れぬ状況ですが、気合いで乗り越えます!
猫暮らし

猫暮らし 様、

コメントをありがとうございます。

その不審者ファッション!(≧▽≦) 
ほぼ私とペアルックですね!(笑)
私の場合は、サングラスの代わりに100均で買った紫外線防止のメガネをかけています。どれだけ効果あるのか不明ですが…。(笑)
ま、私の場合はファッションだけではなく、動きも挙動不審で不審者だから、もう完全にただの不審者ですけど、そこが 猫暮らし様と違うところだと思います!(*゚∀゚*)ハハハ

夏は引きこもるに限りますね!!!
良いアイデアだと思います!!!

ともにこの局面を乗り越えましょう!!!ヾ(=^▽^=)ノ

気合いだ!気合いだ!気合いだ!


そうそう。

トラさんの対応は、『民間っぽい』よね!


ところで、

『民間っぽい』

とか、

『民間なら~』

とか、

たぶん、公務員さんが言われて一番ムッとする言葉なんだろうな…と思う。

うん、公務員さんには言わないように気を付けようと。


ま、

公務員さんからしたら

『ヒキニート生活保護に言われても…』

って感じなんでしょうけども… (;´∀`)



以上、『おまえに言われても…』のヒポからでした٩( ᐛ )و 



生活保護の話
見る? |∀・)+



生活保護
絵日記



絵日記
見る? |∀・)+



○●○●○●○●○●○●○●○●○

2つのランキングに登録してます♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


にほんブログ村 にほんブログ村へ





両方ポチッとして頂けると更新の励みになります。\\٩( 'ω' )و //

○●○●○●○●○●○●○●○●○


ヒポ (管理人)

2014年に生活保護を受給したを機に生活保護の制度自体に興味を持ち、2017年には、行政書士試験に合格するまでに知識を深めることが出来ました。
現在は、社会復帰を目指しつつ、実体験を交えながら、生活保護をはじめ福祉について、幅広く情報発信をしています。

より詳しいプロフィ