ひきこもり・ニート・生活保護な私(ヒポ)の孤独死まっしぐらな日常等を綴ってます。

face

いつもありがとうございます。ヒポです。

今回は家具什器費、布団代、被服費の支給について書いてます。





hinan7-1

hinan7-2

hinan7-3



家具什器費、布団代、被服費

(問)地震で住宅が全壊し、家財道具、布団、服等がほとんど使えなくなってしまいました。これらの費用を生活保護から支給してもらうことができますか。

(答)家財道具、布団、衣服等の費用を保護費で支給してもらうことができます。

平成21年12月25日付厚生労働省社会・援護局保護課長通知第7の2では、「災害にあい、災害救助法が発動されない場合において、当該地方公共団体等の救護」もない場合には、炊事用具、食器等の家具什器費の支給が認められます。

また、同様に「布団類」、「平常着」や「学童服」、おむつ代なども支給が認められます。



face

生活保護受給中は申請をすることにより、いろいろ支給して貰える場合があります。

内容や手続き方法は自治体によって異なりますので、詳しくは地区担当員に相談してください。



あわせて読みたい↓


※ あくまでも個人で、本やネットで調べた情報なので、間違ってるところもあるかも知れません。気になる方は念のため、担当ケースワーカーさんか然るべきところに相談なり確認なりしてください。また、間違ってるところがありましたら、ご指摘ください。




今日はざっくりこんな感じ↓

就寝時間
4時 4時 4時 3時

起床時間
13 10 11 9

食事
1食 2食 2食 2食

外出

運動

体調


smile

ちょっとだけ早寝、早起きすることができた...!




以上、ヒポからでした٩( ᐛ )و




生活保護の話
見る? |∀・)+



生活保護
絵日記



絵日記
見る? |∀・)+




2つのランキングに登録してます。
両方ポチッとして頂けると更新の励みになります。


にほんブログ村 にほんブログ村へ






ヒポ (管理人)

2014年に生活保護を受給したを機に生活保護の制度自体に興味を持ち、2017年には、行政書士試験に合格するまでに知識を深めることが出来ました。
現在は、社会復帰を目指しつつ、実体験を交えながら、生活保護をはじめ福祉について、幅広く情報発信をしています。

より詳しいプロフィールを見る